トップページ > ミネラルファンデーション >  ミネラルファンデーションとは

ミネラルファンデーションとは

化粧品といえば、においがきつく、いかにも「お化粧しました」というのが昔ながらのイメージです。
概して、肌への刺激が強い製品が多く、肌が弱いなどの体質的な理由で、化粧でオシャレができないという人もいます。
この頃、アメリカ生まれの「ミネラルファンデ」が話題に上るようになりました。
読んで字のごとく、ミネラルが主成分のファンデです。

元々、ミネラルファンデは、アメリカの医療現場で、けがの痕を隠すために考案されたものです。
肌に優しく、傷跡などをカバーする力にも優れ、化粧品として発売するや、瞬く間にヒット商品へと躍り出たのです。

ミネラルファンデーションの成分

ミネラルファンデの主成分は、二酸化チタンや酸化亜鉛です。
紫外線のUVA・UVBをカットする効果もあります。
UVB防御指数であるSPF値は10から20程度と、日焼け止めにも役に立つのです。

ミネラルファンデは、毛穴に詰まらせることはなく、皮膚呼吸を妨げないのが特長です。
メイクを落とすにしても、石鹸で容易に落ちるので、クレンジングは不要となり、洗顔料だけで済みます。
さらに、ニキビ跡などもカバーできる点も好評です。

オイルフリーのスキンケア用品との相性も良く、メイクの手間も、大幅に省いてくれます。

このページのトップへ↑

ミネラルファンデーションの口コミや評判

ミネラルファンデで口コミでも評判になっている銘柄は、日本のメーカーでは、日本人向けのカラーバリエーションが豊富で、サンプルも提供している「オンリーミネラル」、小物も充実している「etvosルースミネラル」などです。 アメリカのメーカーには、リキッドタイプからパウダータイプへ乗り換えるための「入門」に最適の「ベアミネラル」、おしろいに近い感覚で使える「ビュアミネラル」などがあります。

このページのトップへ↑